建築パース・CGパース制作のエニアック 日本国内での信頼できるスタッフによる制作になります!
ENIAC 建築CGパース

住宅パースのサンプル 住宅パースのサンプル

写真合成の重要性写真合成の重要性

よくあるご質問(FAQ)よくあるご質問(FAQ)

外注スタッフ募集中外注スタッフ募集中

建築CGパースの制作について

建築パースやCGパースと言われています住宅やマンションなど不動産広告で使用するフォトリアルな完成予想図を制作しております。
弊社で目指すのは、プロフェッショナルなスタッフによる写真のようにフォトリアルな建築CGパースです。3DCGの技術が発展してきた現在では世界中のクリエイターが求めるフォトリアルの究極は、より写真に近づいています。
実際に建築CGパースの制作でのカメラ設定は、現実世界で一眼レフカメラを使用するようにコンピューターの中に作られた仮想現実の世界で写真撮影しているようなものですからカメラ撮影の知識も必要になってきています。そういう意味では、これからはプロの写真家とアマチュアとの違いがあるように構図のバランスやセンスが重要になってきているのだと思っています。

弊社では、建築パースの制作にあたり海外でも有名な3Dソフトである3dsMaxでVrayやMaxwellRenderなどの最新技術のレンダリングエンジンを使用してフォトリアルなレンダリング画像を作成しております。最新ソフトの習得をはじめ他にも複数の高額なソフトを使用しなければなりませんので、新たなCG技術や映像表現が次々と開発される昨今では、昔に比べて覚える事も多くプロレベルでの建築CGパースの制作は非常に難しくなってきています。相当な時間と労力が掛かることをご存知でしょうか?
弊社では、日本国内での信頼できるプロフェッショナルなスタッフによる制作を行っておりますので決して短時間に低価格で出来るような品物ではありません!他社で見られるような海外での制作や3DCADのみを使用して簡単に作成するアマチュアレベルで低価格のパース屋さんとは違いますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。又、写真撮影の可能な現場では建築パースをCG写真合成として制作することも出来ますので、お気軽にご相談ください。
※東京の大手ハウスメーカー様を中心に数多くの皆様に大変ご好評を頂いております。

まずは、お電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。 受付時間(平日)10:00~19:00 電話 0255-78-3524  お問い合わせフォーム

""

プロポーザル案件やプレゼンテーション用の簡易的なものからマンション、公共施設、店舗ビル等、幅広く取り扱っております。
最近の3DソフトによるCG技術の進歩は目まぐるしいものがあります。画角では入りきれない建物周辺の環境や様々な光の要素を入れる事によりフォトリアルな外観パースに仕上がります。

外観パースのサンプルLinkIcon

""

広告やパンフレットで使用する戸建住宅から多棟建て住宅まで様々な建築CGパースや間取り図の制作をいたしております。
プレゼンテーション用のCGパースには、簡易的な制作も可能なので価格ともに お気軽にご相談ください。
お施主様との打ち合わせの際にも大変喜ばれております。

住宅パースのサンプルLinkIcon

""

内観パースでは、特に自然光や室内光の影響によって良し悪しが決まりますので、最新の3Dソフトでのフォトリアルなライティング技術であるグローバルイルミネーションを使用し、高品質な建築CGパースの制作をいたしております。豊富な家具データでインテリアのコディネートを提案いたします。

内観パースのサンプルLinkIcon

""

CGによる照明のシミュレーションでフォトリアルで高品質なCGパースの制作をいたしております。
最新の3Dソフトによる建築パースの制作は昼、夜など時間別の提案も可能なので、よりリアルに設計検討ができます。

夜景パースのサンプルLinkIcon

2019.06.20
Lumion9を導入しました。Lumion9を使える外注スタッフ募集中!
2019.06.07
ゲームエンジンを使用した静止画の住宅パースをアップいたしました。
2019.04.19
グラボをMSIの RTX 2080 Ti VENTUS 11G OCに換装しました。
2017.08.11
Ryzen Threadripper 1950X 16コア32スレッドを購入しました!グラボは、QuadroではなくMSIのGTX 1080 Ti GAMING X 11G
2017.04.17
空撮ようにDJIのドローンで PHANTOM3 を購入しました。
2016.07.19
formZでキッチリ正確なモデリング作業が出来る外注スタッフ募集中!
2015.09.24
Unreal Engine 4 を導入しました。

建築CGパースとは

設計図面から完成予定の建物をパソコンの3Dソフトなどを使用して立体的に作成される完成予想図のことです。立体的に表現することで 図面などでは解りにくい全体のイメージを建築CGパースとして表現します。
用途としては、マンションや住宅などの不動産情報サイトや不動産広告などで使用さられる外観パースや内観パースなどが多いですが、設計検討やコンペティションなどのプレゼンテーションなどでも必要不可欠なものになります。

現在では、パソコンでの建築パースの制作が主流になりましたが3DCAD一つを使用できれば良いものが作れるわけではありません。実際に弊社では建築CGパースを制作するにあたって3Dソフトをはじめ数多くのソフトを行き来し制作を進めていきます。新たなCG技術や映像表現が次々と開発され技術的な進歩のスピードがとても速い分野なので、日々勉強して向上心と熱意を持ち続けて頑張っていきたいと思います。